美濃焼ミュージアムへの旅 ~希望の旅~の社協日記(活動報告)高森町社会福祉協議会

TOP > 社協日記 > 美濃焼ミュージアムへの旅 ~希望の旅~

社協日記

美濃焼ミュージアムへの旅 ~希望の旅~

今回の希望の旅では「多治見美濃焼ミュージアムの旅」を企画しました。
6月13日には、障がいをお持ちの方を対象にし、民生委員さんボランティアさん含め30名参加、月18日は65歳以上のひとり暮らし高齢者を対象に行い、総勢63名でのバスハイクとなりました。

【ひとり暮し高齢者希望の旅よりご報告】
天気予報ではあいにくの雨でしたが、行きのバスの車内では参加者のみなさんの明るい笑い声が響き合い、その元気で雨の予報も吹き飛ばす事ができました。
多治見美濃焼ミュージアムでは、学芸員さんから美濃焼の歴史をお聞きしその魅力に触れる事ができました。国宝級の職人さんが作ったという茶碗で抹茶を頂きました。「割らないように...」と緊張しながらも立派なお茶碗とおいしい抹茶に大満足でした。


昼食は円茶寮さんのお食事を頂きました。「ボリュームがあったけどおいしくて全部食べてしまいました」という声も聞かれ、みなさんに好評のようでした。
帰り際、「お土産で荷物が増えてしまった」と満面の笑みでバスを降りていくみなさんの姿に今日1日楽しんでもらえたのだと感じる事ができました。
今回、民生委員のみなさん他多くのみなさんのご協力のおかげで、無事希望の旅を終える事ができました。この希望の旅を通して、周りの人と触れ合い、その温かさを改めて実感し生き生きとした気持ちになって頂ければ幸いです。

IMG_2882.jpgIMG_2900.jpg

<<社協日記一覧へ戻る

このページの上へ

©高森町社会福祉協議会 All Rights reserved.