本文へ移動
 
 

社協日記(活動報告)

希望の旅交流会
2021-12-01
令和3年度 一人暮らし高齢者・障がい者「希望の旅」を11月11月22日・24日・26日に希望の旅交流会を開催し、総勢60名の皆さんにご参加いただきました。
今年も昨年同様、新型コロナ感染予防のためバスハイクは中止し、やすらぎ荘大ホールでの交流会といたしました。
今回は、2団体の演芸ボランティアさんにご協力いただき、マリンバやハーモニカの演奏、紙芝居・皿回し・南京玉すだれ等の演目を楽しく見させていただきました。
コロナの影響で外出する機会が少なくなっているから、今回の希望の旅は良い機会になったとの声もお聞きしました。久しぶりに皆さんと行き会い、互いに支え合う姿も見られとても有意義な時間になりました。
TOPへ戻る